FC2ブログ

「Martin Luther King, Jr.」

2015.04.24.Fri.00:15
「マーティン・ルーサー・キング・ジュニア」 と言ってもピンとこないのでありますが、「キング牧師」 なら聞いたことがある方も多いと思います。

15042401.jpg

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア (Martin Luther King, Jr., 1929年1月15日 - 1968年4月4日) は、アメリカ合衆国のプロテスタントバプテスト派の牧師である。 キング牧師の名で知られ、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として活動した。 「I Have a Dream」 (私には夢がある) で知られる有名なスピーチを行った人物。 1964年のノーベル平和賞受賞者。 2004年の議会名誉黄金勲章受章者。 アメリカの人種差別 (特にアフリカ系アメリカ人に対する差別) の歴史を語る上で重要な人物の一人である。

少し前にも書きましたが、1862年9月奴隷制が廃止された後、白人と有色人種との差別という以前にもまして非道な扱いをされ続けてきたわけであります。 1960年代にキング牧師指導を中心に公民権運動が血気盛んに行われました。1965年3月7日、アラバマ州セルマで黒人の有権者登録の妨害に抗議する600人が立ち上がりました。

白人知事はデモ行為を秩序を乱す行為として徹底抗戦すること宣言し、デモ隊に対して無抵抗にも関わらず州兵や保安官たちが棍棒や鞭、催涙ガスなどで暴力的行為を行い17人が病院送りとなりデモは失敗したのであります。 が、

その模様が世界中の新聞やニュースに大々的に取り上げられ、その姿から「血の日曜日事件」 と呼ばれるようになりました。 2週間後に再び行われたデモは2万5000人規模にまで膨れ上がり、事態はやがて大統領を巻き込み、セルマのみならず世論を動かすうねりへとなっていったのであります。

15042402.jpg

その 「血の日曜日事件」 を題材に描いた映画 『Selma』 (邦題:「グローリー 明日への行進」)は、6月から東京・有楽町のTOHOシネマズシャンテほか全国順次公開! って事で、是非とも見に行かなあきませんな。 このような映画が制作される(出来る)ようになった事に賛辞を送りたいのであります。 黒人が大統領になった時も驚きましたが・・・。 (´Д`)




実際の映像が残されております。
Bloody Sunday march across the Edmund Pettus Bridge in Selma, Alabama (March 7, 1965)






スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する