FC2ブログ

「The George Mitchell Collection」

2014.05.09.Fri.00:31
"George Mitchell" さんはブルース研究家でもあり、アメリカの音楽の歴史家、作家、レコードプロデューサー、写真家という様々な肩書きがありますが、"Alan Lomax" 同様に貴重な音源収集、発掘に尽力された方でございます。

1960~80年代に南部でフィールド・レコーディングした激レア音源の数々をまとめたものがこのコレクションBOXセットなのであります。 あまりにもマニアック過ぎて何の事かさっぱりわからん~と言われる方も居られるかも知れませんが、カントリーなブルースが好きな方にはお薦めなBOXセットや思います。

14050901.jpg

彼が発掘したとも言える "R. L. Burnside" や "Jessie Mae Hemphil" はもちろん収録されてますし、"Rosa Lee Hill" など聴いたら気分はもう Down South ですわ。 何とも飾り気のない、まさに "そのまま" って感じで、その素朴さは日本の民謡を聴く感覚に近いかもしれませんなぁ。

元々は7インチ盤のレコードで発売されていたようで、その復刻盤をまとめたのが45枚のレコードBOXセットみたいです。 なので1枚づつでも購入可能でございます。 セット購入となるとなかなかのお値段ですが、48Pにわたる詳細なブックレットが付いているので詳しく知りたい方はBOXセットでしょうか。

14050902.jpg

今更レコード? って方には 「CD 7枚組のBOX-SET」 ってのもございまして、お値段も手頃に購入出来ます。 と言うか、聴くだけならCDで十分だと思います・・。 ボーナストラック入れて全174曲なので現在 BGM として聴いておりますが、なかなか聴きごたえありますよ~。 気になる方は是非お聴きくださいませ。


■ GEORGE MITCHELL COLLECTION VOL.1-45
輸入アナログ盤7"×45 BOX-SET
24,000円

■ GEORGE MITCHELL COLLECTION VOL.1-45
7CD ペーパースリーヴ IN スリップケース仕様
4,500円



スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する