FC2ブログ

Leadbelly

2018.02.09.Fri.00:09
先日、HIDEAWAY に行ったらTOKUさんが "Leadbelly" のアルバムを聴いていたのでそんな話になりました。 彼はまさに 「歩くアメリカ民族音楽記念館」 って誰かが書いてましたが、あらゆる音楽を歌い演奏出来た 『ソングスター』 だったんですね。

18020901.jpg

レッドベリー (Leadbelly または Lead Belly、本名:ハディ・ウィリアム・レッドベター、1888年1月23日 - 1949年12月6日) は、アメリカのフォークとブルースのミュージシャン。澄んで力強い歌声、12弦ギターの技巧、そして彼の導入した豊富なフォークソングのスタンダードの曲集で知られる。

彼はほとんどの場合は12弦ギターを演奏したが、ピアノ、マンドリン、ハーモニカ、ヴァイオリン、コンサーティーナ、そしてアコーディオンも演奏することができた。彼の録音の一部では、フォークバラッド「ジョン・ハーディ」の彼のバージョンの曲などで、彼はギターの代わりにアコーディオンを弾いた。他のレコーディングでは、彼はただ手を叩き足を踏みならして歌ったりもした。

レッドベリーの音楽で歌われる内容は、ゴスペルや、女性、酒、そして差別を歌ったブルースと、カウボーイ、刑務所、仕事、船乗り、牛追い、そして踊りを歌ったフォークソングなど、幅広い題材をカバーした。彼はまた、フランクリン・ルーズベルト大統領、アドルフ・ヒトラー、スコッツボロ・ボーイズ、億万長者のハワード・ヒューズなど、当時の時の人に関する曲も書いた。 -Wikipedia -


18020902.jpg

Cast >> Roger E. Mosley (Huddie Ledbetter), Paul Benjamin (Wes Ledbetter), Madge Sinclair (Miss Eula), Alan Manson (Prison Chief Guard), Albert Hall (Dicklicker), Art Evans (Blind Lemon Jefferson) ...
Director >> Gordon Parks
Writer >> Ernest Kinoy
Producer >> Marc Merson, David Paradine
Genre >> Biography
Country >> USA


ギターを弾き始めた頃に聴いた時は 「訳分からんわ」 と思っておりましたが、少しづつ知るに連れその偉大さが分かってきます。 まぁ、刑務所に出たり入ったり、それにまつわる話やら、ブラインド・レモン・ジェファーソンと行動を共にしたり、ローマックス親子に助けられたりなどなど、逸話も多く物凄い人生だったようです。

何と言っても、彼の生涯を映画にした 『Leadbelly』 (1976) を観たら分かり易いし、時代背景など含めて映画自体も楽しめますわ。 残念ながら日本未公開で字幕もありませんが、英語が分からなくても予備知識があるだけで十分楽しめる映画だと思います。




コアなレッドベリーファンからしてみたら、史実とは違う部分があるが一言で言ってしまえば、「最高傑作!」 「ここまで完璧な映画は見たことがない!」 との事でございます。 是非ご覧くださいませ。 m(__)m










スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する