FC2ブログ

Fred Wesley "Funk for your Ass"

2017.08.27.Sun.00:15
ホーンセクションの恰好良さは知ってるつもりやけど、トロンボーンがこれ程イカしてるのと堪らないものがありますなぁ。 特に Funky Music では存在感がありますわ。

17082701.jpg

60-70年代のファンクムーヴメントをジェイムズ・ブラウンと共に牽 引してきた伝説のトロンボーン奏者であり、 J.B’s のバンド・リーダー、パーラメントーファンカデリックのメンバーとして世界中のオーディエンス を魅了してきたとの事であります。

ジョージア州コロンバスで生まれ、アラバマ州モバイルで育つ。 父親は高校教師でビッグバンドのリーダーで、フレッドは子供の時からピアノ、トランペットのレッスンを受けたとの事。 12歳の時に父がトロンボーンを家に持ち帰ってきたら、すぐにトロンボーンに夢中になったそうです。

そもそも彼は、ジャズ・トロンボーン奏者でしたが、ジャズの人気が衰退してしまったことから、ソウル/ファンク系プレイヤーとして路線変更。 ジェームズ・ブラウンのバンドで頭角を現し、JBサウンドの完成に大きく貢献しました。 ってな感じですね~。




って事で、Blues 好きやけど Funk も凄く好きなのでございます。 それにしても、アルバムのタイトルもイカしてますわ!



Funk For Your Ass - A Tribute to the Godfather of Soul –

17082702.jpg

発売日:2008/5/28
レーベル: Columbia Music Entertainment,inc.


1. Funk For Your Ass
2. Livin’ in America
3. Get On The Good Foot
4. I'm Gonna Getcha
5. Man’s World
6. Hippity Hobbit
7. Crazy
8. I Got The Feelin’
9. Lap-Dancer feat. "Sugarfoot" of the Ohio Players
10. Sex Machine
11. Scoot Your Bootie
12. Out Of Sight
13. The Big Payback
14. Love For Sale
15. Making It Up
16. Let It Flow feat. The Late Great Bobby Byrd

ファンクの帝王、ジェームス・ブラウンやボビー・バードに捧げたトリビュート・アルバム。 ジェームス・ブラウンのバックバンド、JB`sのメンバー、フレッド・ウェズリーやブーツィー・コリンズが作り上げた究極のファンク・レクイエム。




スポンサーサイト