FC2ブログ

The Piedmont Bluz acoustic duo

2017.02.03.Fri.00:06
17020302.jpg

アパラチア山脈一帯のウエスト・バージニア州、バージニア州、ケンタッキー州、テネシー州、ノースカロライナ州、ジョージア州と言った地域にある音楽的カテゴリーの一つを指して "ピードモント・スタイル" と言われております。

軽快なフィンガー・ピッキングが特徴で、Blind Blake、Blind Willie Mctell、Sonny Terry & Brownie McGhee、Cephas & Wiggins などなど、ほんまに沢山のブルースマンを輩出している地域でもありますわ。

17020301.jpg

その "ピードモント・スタイル" の伝統を継承している 「Valerie」 と 「Ben Turner」 の素敵な夫婦が "Piedmont Bluz" として活動しております。 お二人はカントリー・ブルースの保全と、ピードモント・スタイルの伝承、そして音楽を通してアフリカ系アメリカ人の、ユニークな文化について語っています。

Valerie さんの淡々としたギターと歌、Ben さんの絶妙なウオッシュボードは、久し振りに良質な音楽を聴いた感じが致しました。 野外で撮影された動画もございますが、何とも心地よい音楽がまったりと流れ、「昔はこんな感じだったのかなぁ」 などと、思い描いたり・・。

お二人とも Archie Edwards Blues Heritage Foundation でワークショップされてるようで、ピードモント・スタイルは現在も伝承されているようでございます。




We are dedicated to the preservation of Piedmont blues, a rural east coast tradition. Our mission is to help keep Piedmont blues alive by educating audiences about this unique aspect of African American culture through musical entertainment.


CD 『Country Blues Selections』

17020303.jpg

1、That's No Way to Get Along
2、C C Rider
3、Future Blues
4、Louis Collins
5、Big Road Blues
6、Fishin' Blues
7、Turn Your Money Green
8、Trouble I've Had It All My Days
9、Drunken Barrelhouse
10、Guitar Rag


CDの販売はライブでしかしていないようですが、 iTunes でダウンロード販売もしているとの事です。







スポンサーサイト