FC2ブログ

Samantha Fish

2015.12.08.Tue.00:10
Samantha Fish (サマンサ・フィッシュ) 1989年 ミズーリ州カンサス・シティ生まれ。

15120802.jpg

18歳の時、自主制作で"Live Bait"をリリース。 シカゴの有名なクラブ『ローザズ・ラウンジ』でプレイしているところを見出され、2010年にシカゴ・ブルース・フェスティバルに出演。 ドイツのRUFレコーズと契約し、ダニー・ワイルド、キャシー・テイラーとの3人で2010年10月から11月にかけてレコーディングを行い、『ガールズ・ウィズ・ギターズ』 を2011年初めにリリース。 そのアルバムを引っさげ、"ブルース・キャラヴァン・ツアー2011" としてヨーロッパ、アメリカ各地を回り世界中のブルース・リスナーにその名を知らしめる。

同年4月には、プロデューサーにマイク・ジトを迎え、待望のデビュー・アルバム 『ランナウェイ』 をリリース。 アルバムは高い評価を受け、2012年にブルース・ミュージック・アワードの 「Best New Artist Debut」 を見事獲得。 2013年には早くもセカンド・アルバム 『ブラック・ウィンド・ハウリン』 をリリースし、全米各地を回り、数多くのフェスにも参戦。 今最も勢いのあるブルース・ギター・ウーマンだ!

15120801.jpg

ってな感じで、アメリカでは結構人気があるようです。(どんなもんなんかは良く分かりませんけど・・・) Cigar Box Guitar 絡みで知った訳ですが、 "若い女性で、ブルースで、シガー ボックス ギター" ってのはホンマ珍しいのではないかと思います。

まぁ、"ボディコンの衣装で、若いネーチャンで可愛らしいし、ブルースなんかも演ってるし~" ってな感じなら、オジサマ達は黙ってないやろな~。 (笑)



何はともあれ、歌やギターが??だとしても、Cigar Box Guitar 弾いてブルース演るって事が大事でございます。 まだまだ若いので、これからどの様になって行くのかが楽しみでもありますな。 世代も二回りか三回りして、新たな感覚のブルースが出始めてるのかもしれませんね。 エエ事ですわ。



HP
http://www.samanthafish.com/


スポンサーサイト