FC2ブログ

ギターハンガーを自作してみる

2009.07.05.Sun.23:27
当然の事ながら部屋は広く無い訳で、Guitar を出しておくと邪魔になるんやなこれが。
でも、弾きたい時にいちいちケースから出すのも面倒なのである。

市販でギターハンガーは色々あるけど、そこらに転がってる物で制作出来そうなので
試しに制作してみました~。

今回は、何時も Guitar を弾く机の横にスチールラックを置いているので、
そこに Guitar を掛けるようにしようと思います。


● 材料



? 寸切ボルト 径 8? × 長 120mm
? 寸切ボルト 径 10mm × 長 130mm
? プレート 100mm × 30mm × 4mm
? ラック側用プレート(棚に合わせて制作)
他に8mm・10mmのビニールチューブ

● 組み立て


8?ボルトの間にギターのヘッドが掛かります。
この内寸は60mmにしました。


収縮チューブを被せます。
が、これは必要ないかもしれません・・。


8mmのビニールチューブに切れ目を入れます。


このように8mmボルトに被せます。


センターのナットにネックが当たるのを防げます。


さらに10mmのビニールチューブを被せます。
これも必要ないかもしれません。
まぁ、クッションが多い方が良いとはおもいますが。


スチールラックです。
ゴチャゴチャしてるのは気にしないでください・・。


適当な所に穴を開けます。


?のプレートを挟んで10mmのボルトを取り付けます。
棚の鉄板が薄いためギターの重みで曲がらないようにしました。
↑ の図はこんな感じってやつです。
棚とプレートは隙間が無いようにしましょう。


取り付けるとこんな感じです。
棚から出す長さは寸切ボルトなので調整可能です。




ギターを掛けるとこんな感じ。
今回2組制作したので隣にもう1本掛けれるようにしました。

材料は有るものを使用して制作したので、購入したら幾らに
なるかは不明です・・・・。

スポンサーサイト